院長ブログBLOG

自宅療養

コロナ感染が広がっている中で、軽症の方は自宅療養が主になるそうですが、これも又、大変な面がありますね。医療機関が一杯なので、軽い方は自宅にいて下さい、というのも判りますが、家族内感染が広がります。 お子さんの場合は、一人で出歩かないので、家族内感染が主なのですが、無理もありません。外国のような広い家の方は生田にはいませんので、離れるってどうするの?と言いたいですね。インフルエンザ等でも離れて暮らすのは無理ですし、困った事です。 若い方が軽症で一人いるのも心配ですし、誰か見守り隊みたいな物を作って、家を回るとかしたいですが、応募する方もいないかと思います。

 

 

  1. 暑くなるとどうなるか。

  2. これは何だか判りませんが、、、

  3. 又、乗っ取られたと思いました。

  4. 完全に壊れてはいないみたい。

  5. 壊れた!

  6. 悲しく困った事です。

  7. 子供のコロナは軽症だって

  8. もう一つ変な話

  9. 好きな作家

  10. これが大事らしい。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る