院長ブログBLOG

アフリカで多い理由?

コロナ ワクチン アフリカでは接種が少ないようでした。この接種が少ないのが新しい変異株が出やすい理由かも知れません。 ワクチンを接種している人が少ないと感染者が増える、つまりウィルスがドンドン増殖する、その増殖の中で変わった物が出て来る、という訳でしょうか。でもワクチンは高価なので、貧しい国では購入に限界があると言われていますね。世界中が困っています。偉い人、何とかしてくれませんか。

  1. 凄い数ですね。

  2. 今年はシモヤケが多いですね。

  3. 何時まで感染力があるのかしら?

  4. お金持ちの話

  5. 軽いとも限らないそうです。

  6. 電話が凄い

  7. 酷い事件ですね。

  8. 日曜日の午前1時? 

  9. 凄い感染者です。

  10. お子さんに接種しますか?

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る