院長ブログBLOG

来ました

私の処にも通達が来ました。 コロナは、これで7日間の療養で良くなりましたね。 でも1-2割の人はウィルスを出すそうですから、偶々そういう人だったらどうなるのでしょうか。経済も大事、健康も大事、あちら立てればこちらが立たず、全てが上手くは行かないようです。お金が無ければ生きて行かれないし、命を落としてはお金があっても何にもならないし、どうしますかねー。只、診療していて、コロナの感染と言っても全てが同じではない、と感じます。長く微熱が続くケース、酷い咳でウィルスはいなくても話も出来ないケース、等々、ケース バイ ケース の対応も必要と思います。

  1. 医師の働き方

  2. この話題が多いですね

  3. 話が出来ない

  4. ワクチンが無い!

  5. 桜が咲いた

  6. 燕が来た

  7. 黄砂

  8. とても混んでいました

  9. 虐めが増えた

  10. 影響が、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る