院長ブログBLOG

ノーベル賞の行方

コロナワクチンを開発した方がノーベル賞を貰うかと思いましたが、違う方に行きましたね。ノーベル賞って、結構推薦したり運動したるするってご存じでしたか。 家族がその方面の仕事をしていたのですが、エンドーサーという人が、これこれこういう優れた研究をしたと応援して、働きかけるのです。私はこのカリコ博士が貰うと良いな、と思っていましたがダメでしたね。女性の受賞はキュリー夫人依頼だし、研究成果が上手く行かなくてもずっとやり続けたのが凄いと思いましたけどね。もう少ししたら、貰うかもしれませんね。女性が受賞して欲しいです。 

  1. 何歳まで小児科?

  2. 写真は小さくなったけど、、、

  3. 土曜日

  4. 少子化って?

  5. あまり増えない

  6. この季節ですね

  7. 今日と明日は、、、

  8. お先真っ暗

  9. 恐ろしい金額です

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る