院長ブログBLOG

今日は442年ぶりだったんだね

仕事の帰りにちょっと車で通ったら、見晴らしの良い処に大勢の人がいて、危ない感じでした。 家族が、442年ぶりの月食だと言うので、それを見ていたのだと納得しましたが、多くの人はスマホを構えていましたね。 私のスマホの写真は下の物です。月はもう欠けていましたが全然判りませんね。 NHKのニュースで写った物が上の写真ですが随分な違いですねー。 442年前、と言うと安土桃山時代だそうですが、その頃、人はこの月を見て何を思ったのでしょうかね。私が思ったのは時の速さです。グングン月は欠けて行き、思ったより早かったので、時の経つのは早い物だ、この瞬間も私は老いているんだと感じました。 若い方はこんな事思いませんよね。老いてもなおいき盛んとなってやるかな。 

  1. ゲーム中毒

  2. もう一つあったんだった

  3. もう1つ、5歳健診です

  4. 文章です

  5. マタマタ長い写真で小さくできないワ

  6. 溺れないで

  7. 仕事着

  8. 働く母親

  9. 手足口病

  10. 手足口病

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る