院長ブログBLOG

麻疹、日本の物はないけど。

以前、日本は麻疹の輸出国なんて不名誉は言葉も聞かれ、ワクチンを研究している先生から学会で発言がありましたが、やっと日本にいた麻疹ウィルスは無くなりました。 3年間、ゼロなのでWHO からも認定されたそうです。 しかし、外国から持ち込まれる麻疹は多く、年間 数百人の患者さんがいるとの事ですからワクチンは受けて下さいね。

このワクチンは最初は1歳になったら受けて、次は小学校に入る1年前に受けて下さい。 1歳から2歳までの方、 小学校に入る前の一年間 4月1日から3月31日までですから気を付けてね。 このワクチンは、一日でも期限が切れたらお金が掛かってしまいます。 せっかく無料で受けさせてくれるんだから期限に気をつけてね。 ずっと前ですが、外国に旅行に行った学生の中に麻疹の患者さんが出て、全員足止めとなり、その間のホテル代、飛行機代等で大変もめた事がありました。 2回ちゃんと受けていれば罹る可能性は殆どゼロに近いですよ。

  1. 医師の働き方

  2. この話題が多いですね

  3. 話が出来ない

  4. ワクチンが無い!

  5. 桜が咲いた

  6. 燕が来た

  7. 黄砂

  8. とても混んでいました

  9. 虐めが増えた

  10. 影響が、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る