院長ブログBLOG

熱が測れない。

お子さんの熱が測れないという方が多いのですが、どうしてでしょう? とても簡単なんですけど。

体温計を脇の下のはさんでじじっと座っていないとダメだと思っているのではないでしょうか?座っている必要は全然ありません。

しっかりと脇の下にはさんだらそこだけしっかり手で押さえて、後はどうでも良いのでお部屋の中を歩いていればすぐ2-3分は経ちます。 今の体温計はすぐですから、そんなに時間はかかりません。30秒位の物もありますが、ふつうは脇の下の体温が一定になるのに多少の時間がかかるので、もう一度測ってみると温度が違います。 しかしこれはあくまでも簡単な目安ですから、毎回測って少し違っても構いません。

あくまでも目安と思って下さい。人間の体温って本当に測るのは案外難しいのです。私達がいつも測っているのは、体の表面の温度です。深部という体の中の温度とは異なりますが、この程度はどうでも良い事であくまでも大体で構わないというように考えて下さい。 時々、測る度に温度が違います、という几帳面な方がいますが、その程度の誤差は許容範囲内です。

  1. 私の場合

  2. 牛肉食べないようにだって

  3. 温暖化防止

  4. 暑くなるとどうなるか。

  5. これは何だか判りませんが、、、

  6. 又、乗っ取られたと思いました。

  7. 完全に壊れてはいないみたい。

  8. 壊れた!

  9. 悲しく困った事です。

  10. 子供のコロナは軽症だって

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る