院長ブログBLOG

さぼり気味

最近、ここに書くのをさぼってたら、今日来たママに 「最近さぼり気味ですか?」と言われてしまいました。 ごもっともです。 何と無く書くのに気が乗らない時もあったり、こんなこと書いてもムダかしら、とか、誰も読んでくれないんじゃないか? とかめげてる時もあるんですよ。

しかし、今日は、又何か書いてみようと思ったのに、診察が終わったら忘れてしまいました。 何だったかしら? 診療している時は、 ああこれが良い、と思ったのにねー。 まずいわー。

今日の取り敢えずの話題は、3回検査したら、やっとインフルエンザ陽性になったお子さんがいた事でしょうか? 3回は珍しいですね。熱がダラダラと出て、血液検査でもインフルエンザかもしれないというデータだったので敢えて検査したのですが、やっと犯人が判って、ママは喜んでいました。やはり原因が判らないのは不安なんでしょうね。 気持ちは判ります。 最近、インフルエンザの検査は、3回でも但し書きを付ければ保険で通るそうです。 助かりました。自費で払うと大変ですからね。

  1. じゃあどうしたら良いの? 

  2. 家の中には抗原が一杯

  3. 今週は大忙し

  4. 溶連菌

  5. 又、減ったね。

  6. コロナの後遺症

  7. 子供の自殺

  8. もう遅いような気がしますが

  9. 子供にも打つのかねー。

  10. 前から思ってたんだけど、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る