院長ブログBLOG

今週の病気

さーて、今日は寒いですね。 私が歳をとったからかしら、と思いましたが、そうでもないようで、若い職員も寒い、寒い、と言っています。 私は肩こりがあるので、半そでの白衣を着ているのですが、廊下を歩いて、診察室に行く所が、ドアも無く吹きさらしですので、そこが難所です。

さて今週の病気、ベスト3は、 感染性胃腸炎(これはノロウィルスの類ですよ)、 咽頭結膜熱(アデノウィルス)、 A 群溶連菌、となっています。

この、咽頭結膜熱、というややこしい名前の病気は、アデノと言うウィルスに感染することによって発病するのですが、本来は夏風邪ウィルスなんです。 こんな冬に流行っていったいどうしちゃったのかしら? ウィルスも温暖化により、今、夏なの? まさかそこまでは熱くないのですが、暖房が効いているので、寒くないと言うことでしょうね。それで結構元気よく、生きてるのでしょう。 特徴は熱、結膜炎、喉の炎症(痛い) 等です。 結構高熱が何日か続く方が多いですね。目は赤くなり目脂が出たりします。肺炎になったりも少数ながらありますが、特効薬はありません。 なんだか目脂が出て、熱が出てきたら要注意ですよ。特効薬が無いとは言え、適切な治療をすると楽に過ごせますから、受診して下さい。

今日来たママに、香水の匂いが取れて良かったですね、と言われてしまいました。 結構皆さん、読んでくれてるんだー。嬉しいな。 このページにママからも書き込みができると良いのにね。質問も受けれらると良いと思いますが、そんな高級な事は無理なのかしらね。

 

 

 

  1. 人材確保

  2. 「おまじない」やってます。 

  3. なんて綺麗! 

  4. 今年はちょっと様変わりです。

  5. 出た、出た。

  6. 有効な薬

  7. 有効な運動

  8. 高齢者の次は?

  9. 心配の種は尽きません。

  10. ちょっと待って下さいね。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る