院長ブログBLOG

これが、本物

DSCF0585

 

これが本物の舌を押し下げる物 (右の棒のような物) です。名前は 舌圧子 (ゼツアツシ) というんです。前回の絵の物より怖くないでしょう? 左のは、喉を照らす物なんですが、これは、小児科にとっては、絶対必要なんです。 何処の小児科でもゴロゴロしています。 小池式 と言われていて、小児科医だったら、 コイケシキ と言えば絶対に判りますが、故障が多くてこまります。 そこで、ゴロゴロ沢山ある状態になるんです。 この2つはセットですね。 この写真は、照らすように電球が付いている状態なのですが接触が悪くなる事が多く困っています。 でもこれに優る物は無いですね。お子さんの喉を見る一瞬のチャンスに光が付かなかったりして困るので、現在は違う物を使っていますが、やはりこれが1番と思います。

  1. 暑くなるとどうなるか。

  2. これは何だか判りませんが、、、

  3. 又、乗っ取られたと思いました。

  4. 完全に壊れてはいないみたい。

  5. 壊れた!

  6. 悲しく困った事です。

  7. 子供のコロナは軽症だって

  8. もう一つ変な話

  9. 好きな作家

  10. これが大事らしい。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る