院長ブログBLOG

薬の期限は、、、

普通の薬の期限は案外長く、未開封で3-5年 となっています。薬屋さんんで買った物は、箱に書いてありますので見て下さいね。 しかし、これは、ピッタリ封がしてある飲み薬の事で、点眼やシロップ等はそんなに持ちません。特に点眼の薬は要注意ですね。 使いかけの物は、知らない間に菌も付いているかも知れませんので無理にケチらないで下さいね。 菌を目に入れては良く無いですよ。 その辺に転がっていたのを使うのはキケン、キケン。 目は大切です。人間の情報の8割は目からと言われていますよ。

保管は、室温と冷蔵庫の2通りありますが、普通のピタッとしたシールしてある錠剤は室温で大丈夫、病院で貰った粉等は、タッパーに入れて冷蔵庫にい入れて置くのが1番です。 座薬もこれで大丈夫ですよ。 座薬の場合、最悪は、暑い処に置いて溶けたりまた固まったりした場合で、これでは使えません。

もう一つ、大切なのは小さい子の手が届かない場所に置く事です。お子さんには、判りませんので、飲んでしまうと危険ですね。 親御さんが家事で忙しい 朝8時から10時、 夕方6時から8時 が危険な時間だそうです。

 

  1. ウズラの卵

  2. カスハラ防止

  3. 死を疑似体験だって

  4. コロナ後遺症

  5. 何故?何故?

  6. 又薬が無い!

  7. マダマダです

  8. 教育熱心

  9. 失敗の教訓

  10. 古いゴム版で失敗

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る