院長ブログBLOG

柿が赤くなると、、、

DSCF0724

これは、私の故郷、静岡県で出来る治郎柿という品種で美味しいですよ。 甘味が濃いです。 天皇陛下にも献上するそうですが、他にも日本中で、献上している物は沢山あるのでしょうね。

昔は、”柿が赤くなると医者が蒼くなる” と言われたそうですが、今もそうでしょうか。 あまり大流行りの病気はありません。 もともと、小児科は経済的に恵まれない科ですので、病院でも赤字が多いですね。手間が掛かって、人件費が大変ですし、医師の QOL も凄く悪いです。 自己満足で小児科をやっている人も結構いるかと思いますし、後は子供が好き、という人でしょうね。

  1. 「おまじない」やってます。 

  2. なんて綺麗! 

  3. 今年はちょっと様変わりです。

  4. 出た、出た。

  5. 有効な薬

  6. 有効な運動

  7. 高齢者の次は?

  8. 心配の種は尽きません。

  9. ちょっと待って下さいね。

  10. これ、貸してもらいました。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る