院長ブログBLOG

粉 と 顆粒 

DSCF0069

この薬は、粉 と 顆粒 です。向かって左が ”顆粒” ですが、写真が下手なので良く判らないかも知れません。 顆粒 というのは、マズイ薬の小さな粒の周りに味と臭いが良くなる物を付けて、飲みやすくした物です。多くの抗生剤がそうですね。ある程度は溶けるようになっていますが、完全に溶けると、元の味がバレてしまうので、ソコソコ になるように出来ています。 そこで、これを飲む時は、少量ずつにする事、これが重要です。 お子さんが飲める量を少しずつ溶かして下さいね。少しずつ分けた薬に水を入れて、スプーンでグルグルとかき回し、一口ずつ飲ませてね。少し粒が残るのですが、そんなに不味くはありません。時間を置くと苦くなってしまいますので、気を付けて下さいね。抗生剤等は、溶かす液体にコツがあるので、薬局で説明があると思いますよ。

  1. 人材確保

  2. 「おまじない」やってます。 

  3. なんて綺麗! 

  4. 今年はちょっと様変わりです。

  5. 出た、出た。

  6. 有効な薬

  7. 有効な運動

  8. 高齢者の次は?

  9. 心配の種は尽きません。

  10. ちょっと待って下さいね。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る