院長ブログBLOG

明日は、遠くへ、、、

DSCF0119

明日は、飛行機に乗って遠くへ行きます。 年に一度の小児科学会です。 写真は、日曜日のプログラムで、出たい処が赤マジックで囲ってあります。同じ時間にある物は、友達と手分けして出て、後で情報交換したりします。 この会は、毎年有るのですが、東京でやったら地方でやって、と一年毎に開催する場所が回り持ちになっています。 いつもゴールデンウィークの前と決まっていますけれど、日本中から、3000人以上の小児科医が集まります。 以前は、良く同級生と空港で会ったりしました。 折角遠くまで行っても、会場へ行って、泊まって、会場へ行って、帰ってくるだけで、観光する暇も有りません。 折角遠くまで行くのにもったいない気もしますが、仕事ですから仕方が無いですね。  不思議な事に、広い会場だし、大勢だし、こんなにも多くの分野に分かれているのに、多摩区の小児科医に会ったりりしますよ。いつも、会う人は決まっているので、興味のある分野が似ているのでしょうね。 20年以上前、近くの小児科の偉い人に、「学会でも、出席しているのを見た事無い!」と怒られましたが、私は都内に勤務していたので、小さな会は、東京都で入っていますし、大きな会ではいくつもに分かれているので、興味のある分野が違うのでしょうね。当方も、全然お会いしないナ、と思っていました。 今なら、ちょっとパワハラ的?

  1. 夏休みです

  2. 日本の将来は真っ暗  写真は無いけど読んでね

  3. なんでこうなるの

  4. これを見て下さい

  5. やはり全然ダメでした。

  6. 沢山来ましたが、、、

  7. 子供と若者

  8. 未だ少し有ります。

  9. インフル並みになる?

  10. 人間が必要ですが、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る