院長ブログBLOG

寝起きが悪いお子さんには、

DSCF0176

これが良いそうです。 目が覚めても、体が起きないので、布団の中でこのような簡単なストレッチをすると良いそうです。でも問題は、寝起きが悪いお子さんは、とてもストレッチなんかやりそうも無い状態って事ですね。 ムーッとして、ボンヤリしていますから、ストレッチをやりそうもありません。大人だったら、まず、コーヒーをぐっと飲んで、気合を入れて、と言いたい処ですが、お子さんではコーヒーもお勧めできないので、まず、冷たい水で顔を洗い、冷たい牛乳でも飲む、(これは、お腹が弱いお子さんにはダメ) 又は冷たい水でも飲む、という処でしょうか。 又は、ママがそっと冷ためのタオルで顔を拭いてあげるのはどうでしょうか。ビックリするから、声を掛けて、「顔を拭くよ」と言わないとダメでしょうけど。

私は、どんな時でも、起きたらまずコーヒーを飲むので、牛乳を入れてカプチーノにしています。 全てはそれからという習慣ですが、時折、コーヒーを飲むと癌になる率が減るとか、却って心臓病が増えるとか、減る、だとか話題になりますね。 私としては、(誰でも)リスクが減る方が嬉しいです。

  1. 夏休みです

  2. 日本の将来は真っ暗  写真は無いけど読んでね

  3. なんでこうなるの

  4. これを見て下さい

  5. やはり全然ダメでした。

  6. 沢山来ましたが、、、

  7. 子供と若者

  8. 未だ少し有ります。

  9. インフル並みになる?

  10. 人間が必要ですが、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る