院長ブログBLOG

第1号の方

DSCF0473  これまで、インフルエンザの疑いのある方に検査をしても陰性でした。 でも昨日、第1号の方が出て、 A 型でした。写真の右の方、 A という字の下に青いラインが出ているのが見えるかと思います。今年は、温暖化の所為か、インフルエンザの流行は遅くなると言われていますが、そろそろ始まったようですね。 この方は、陽性に出ましたが、家族の方はそっくりの症状でも陰性の方もいて、必ずしも全員陽性にはならない検査なんですよ。ちょっと悩ましい処ですが、この検査で陽性が全てではありませんので、いろいろな要素を考えて決めますね。治療は、今年新しく出た物、従来の物、各種有りますが、条件があり、お子さんはあまり選択肢が多くありません。いつもお子さんに使えるようになるのは、時間が掛かりますが、安全第1ですからね。

  1. 人材確保

  2. 「おまじない」やってます。 

  3. なんて綺麗! 

  4. 今年はちょっと様変わりです。

  5. 出た、出た。

  6. 有効な薬

  7. 有効な運動

  8. 高齢者の次は?

  9. 心配の種は尽きません。

  10. ちょっと待って下さいね。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る