院長ブログBLOG

インフルエンザ、まだまだ?

DSCF0614

例年の流行から推測すると、そろそろお終いになる感じなんですけど、今年は読みが外れました。 今日も患者さんが見えて、皆さん A 型なので、もう少し続くかと思います。写真は、お熱のグラフですが、こんなに溜まってしまいました。 カルテに挟むとかさばるので、別に保管してあります。 これが出席停止の決定に重要ですので、書いて来て下さいね。私の処は、初診の時、お渡ししますが、無い方はネットでダウンロード出来るそうですよ。とても綺麗なグラフを持って来たママがから聞きました。 私はずっとお話ししてるので、顎が疲れました。 中には、別の病気もありますので、熱が出たから、即座にインフルエンザという短絡的な考えはできませんが、可能性が高いのですね。 小児だと、検査して確認してから抗インフル薬を処方するのが妥当だと思います。

  1. 私の場合

  2. 牛肉食べないようにだって

  3. 温暖化防止

  4. 暑くなるとどうなるか。

  5. これは何だか判りませんが、、、

  6. 又、乗っ取られたと思いました。

  7. 完全に壊れてはいないみたい。

  8. 壊れた!

  9. 悲しく困った事です。

  10. 子供のコロナは軽症だって

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る