院長ブログBLOG

脳症

先日、長野県のお子さんがインフルエンザ脳症という特殊な病気で亡くなったと報道されました。以前は、原因が判らない為、薬の所為だとか、いろいろ取りざたされましたが、今回、研究が進んで原因究明の方向に進んで来ているようです。 このお子さんは、症状が出てから短期間でお加減が悪くなったので、お気の毒でした。免疫機能が異常反応して、となっていますが、もう少し具体的に何がどうなっているか判ると防げるのに繋がると思います。

  1. ここの病院に勤務していたので、、、

  2. 20分はダメ

  3. 4000個のお弁当って

  4. 若い人のコロナが多いって。

  5. 今、心筋梗塞になると困る。

  6. そう言われても、、、

  7. 昨日と一昨日

  8. これ話題になっていますね。

  9. コロナの抗体、時間がたつと良くできるって?

  10. 要らないマスクを

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る