院長ブログBLOG

手足口病

上手く写真が撮れていないのですが、未だ、手足口病の方がいましたので、これがホントのホントに最後かと思い写真を撮らせてもらいました。 でも上手く撮れていないようで済みません。心眼で見て下さいね。寒くてウィルスも元気が無いようで手の発疹は薄かったんですが、喉の発疹は凄かったです。そこで、喉の発疹を撮らせて貰おうとして、口を開いて貰ったのですがなかなか上手く行かなくて、お子さんがくたびれてしまいました。どうも済みません。 照らしている場所がずれていますね。発光すればよかったのですが、なんと電池切れでギリギリでしたので上手く行かず、スマホだと、容量オーバーで乗せられない、となってしまうので最悪でした。お子さんに、我慢して口を開いて貰っていたのでお礼に伴創膏をあげました。

  1. 出た、出た。

  2. 有効な薬

  3. 有効な運動

  4. 高齢者の次は?

  5. 心配の種は尽きません。

  6. ちょっと待って下さいね。

  7. これ、貸してもらいました。

  8. 若い人に多いそうですが、

  9. 見られちゃった!

  10. 子供も働いて、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る