院長ブログBLOG

コロナで大変な事

連日コロナの報道で世の中が大変ですね。こんなに経済的な打撃もあって、大変な事になるとは思いませんでした。その中で、私はやはり小児科ですので、お子さんが感染したら、と気になるのですが、日本ではお子さんの感染が少なく、医学的な事はあまり判っていません。 その中で、多くは中国からの情報ですが判った事があります。 まず、お子さんが罹る率は大人と変わりません。 全く同じだそうです。症状は、「咳と熱」が主、となっていますね。 鼻水、鼻詰まりは少ないようですよ。只、これだけではいくらでもある事なので、コロナかどうか区別できないのが困る処で「コロナでしょうか?」と聞かれても即答できないのですが、常識的には、コロナの方との接触が無い、感染者が多い地域に行った事が無い、そういう一般的な条件が大切でしょうか。

  1. 保育士が園児に、、、

  2. 溶連菌

  3. 落とし物

  4. 牛乳について、間違いでした

  5. お産が保険で、、、

  6. 糖尿病になりそう

  7. グーグル

  8. 運動会、お願い

  9. 状況に気を配って

  10. おばあさん

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る