院長ブログBLOG

本当ですけど、、、

この先生、最近良く TV に出るので御存知でしょう。 お名前、難しいですね。 「クツナ」 とお読みするようですが、フリガナが無いと判りませんでした。 コロナにとても詳しい、というか、菌とかウィルスにとてもお詳しいとの事です。知ってる人からの又聞きで済みませんが、少なくとも本当の専門家でないとこの病院のある程度のポジションには着けないと思います。コロナはやはり怖いとおっしゃっていますね。 TV でもいろいろ報道され混乱するようですが、病気は何でもある人には怖く、ある人には怖く無い、その程度の差、重症化率、死亡率が問題では無いでしょうか。 そこで老人は圧倒的に不利です。 若い人は元気ですが、老人は長年使って来て傷んだ体ですから、不利だと認識して、何時でも気を付けないといけませんね。 今回の場合は、ウィルス相手で目に見えないので「出歩かない」という事も大事なようですが、過度に引きこもっているのも良く無いし、健康維持が難しいと感じますね。  

  1. 人材確保

  2. 「おまじない」やってます。 

  3. なんて綺麗! 

  4. 今年はちょっと様変わりです。

  5. 出た、出た。

  6. 有効な薬

  7. 有効な運動

  8. 高齢者の次は?

  9. 心配の種は尽きません。

  10. ちょっと待って下さいね。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る